ダニーのアトリエ日記

Welcome to my room
          
                         
             
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

いつかきっと!

今までに何度かチャンスはあったけれどまだ成功したことがない。
きょうこそ!

じっと


まずは虎視眈々と狙うのだ。

そ知らぬふりをして....



じっと

何気なーく、近づくのだ。

いつかきっと突破口があるにちがいない。


あの 世にもかぐわしいものをゲットするのだ。


なんとか
今だ〜


おぉー、見えたじょー

もうちぃっとこっちに来ないかなー




すぐそこ

ああ!す、すぐそこに!

もうちぃっとなのにぃ...

眼力で吸い寄せてやるー

あぁ、ダイソンの掃除機になりたい!



これだ
おっと!
いとも簡単に目の前に来た!

wooly
「う〜ん、このパンなかなかいけるわー
あら、ダニーったら何だか嬉しそうね。
そうだ、ダニーにもいいものあげましょうか。」


えっ、僕はそれが、それが欲しいの

とにかくそれでいいからくわしゃい〜

他にはいらないからー、ね、ね!

これね
wooly
「はい、お待たせ〜、
おいしいくて、歯にいいキシリトール入りのボーンよ!」

ダニー
「あのー、せっかくだけど僕はやっぱりwoolyが食べてるのが欲しいの。
これも決して嫌いじゃな...



強引

ムギュ!



wooly
(フフフ...
あくまでとぼけるのも飼主の愛情なのです)



ジャックラッセルテリア | permalink | comments(3) | trackbacks(0)

変身

このあいだ僕はトリミング〜とやらに行った。

行く前にwoolyがBeforeの写真を撮った。

before
ボサボサです。

タヌキ顔です。

フカフカです。

それが何か?



そして帰ってきて今度はAfterの写真を撮った。


after
スッキリです。

イケメンです。

スースーします。

それが何か?



woolyは変身したわね〜、なんて言ってる。

さっき、チラッと鏡を見ましたが

BeforeとAfterのどっちが本当の僕なんでしょうか



ジャックラッセルテリア | permalink | comments(1) | trackbacks(0)

予期せぬHappy!

は〜い、暫くのご無沙汰でした〜

DJ
きょうも私DJフレデーィーが

NHKのスタジオからお送りしています〜

「のんきで・ひまな・閑古鳥」のN・H・Kですからお間違いのないように〜

じゃぁ行ってみよう、Go,Go,Go!



お便りをご紹介しましょう!

南軽井沢にお住まいのダニー君から嬉しいお便りが届いていますー

おーっと、写真入ですよ〜

happy
「 拝啓
DJフレディーさん、いつも楽しく聴いています。レギュラー・リスナーのダニーです。

実はこのところ、ちぃ〜っともいいことが無くてちょっと落ち込んでいたんですが....

しかーし、このあいだ久しぶりに町に行ったら、Yamabettyというお茶目なおねえさんから素敵なもの貰ったんです。



ハートそうです! バレンタイン・クッキーです!
かわいい赤いハートのクッキーですよ。
写真を見ていただければ様子がわかると思います。
夢ではないかと寄り目になってしまったほどです。
ほんとに僕にとって、“予期せぬHappy!”な出来事でした。
もう嬉しくて嬉しくて是非聴いていただきたくてお便りしました。
ではこれからも頑張ってください。
 敬具 」


は〜い、ダニー君、ありがとう!

でもさー、いつも会ってるのに手紙だとえらく真面目なんだねー

今も目の前で散歩してるじゃないかい(・・?

まあ、とにかく、すんごく嬉しい〜って気持ちが伝わってきたよ

良かったね〜

皆さんにもHappy!が伝わったかな〜?

ではダニー君のリクエスト曲“悩める犬のロックン・ロール”を聴きながらきょうはこの辺でお別れでーす♪

またのお便りお待ちしてま〜す、バイバイ、エブリバディ〜



ジャックラッセルテリア | permalink | comments(1) | trackbacks(0)

静かな節分

2月3日
ブレイク
今日は節分。

豆撒きの日ですが豆の買い置きがありません。

朝から降り続く雪で無理して買い物に行く気がせず

さっきからコーヒーブレイクばかり。


窓
とうとうもう夕方のお散歩の時間になってしまいました。

窓から外を見るたび、雪が積もっていて

林道と庭の境のフェンスも見えなくなりそう。


埋もれる

ダニーに急かされ外へ出ると

わー、思ったより深く前へ進むのがやっとやっと。

ダニーも足が埋もれて兎のようにピョンピョン跳びながら進みます。


天ぷら衣
タップリの雪を載せた木の枝も重そう。

まるで天ぷら揚げる前の衣つけたてみたい。

春菊の天ぷらかな?

なーんて、何でも食べ物に見えてくる時分。


除雪後
ここは除雪車が通った道なのにもう結構雪が積もっていますね。
このぐらいの感じが以外に滑りやすいのです。

おっとー、ツルっとに要注意ですよ!

僕は四輪駆動だから大丈夫〜♪



降る
空は暗くなっても一面白い雪でほんわかと明るく

遠くの平原もぼんやりと幻想的な雰囲気....



ガビガビ毛についた雪玉がツララになってお顔がガビガビですー

お目目もくっついて固まってよく開かなくなっちゃいましたー

お家はもうすぐそこ、
がんばらなくちゃ。

ここはもしかして八甲田山ですか!


ぐったり

食後、いつもひと遊びするのに今日はこのとおり

バタンキュー

のダニーでした。

...ということで何となく一日が終わり
静かな節分の日でありました。




ジャックラッセルテリア | permalink | comments(1) | trackbacks(0)

実況!ラッセル車

みなさ〜ん、こんにちはー!
DJのフレディーです。DJオズマとは同期です。

DJ

NHKのスタジオからお送りしていますー。

「のんきで・ひまな・閑古鳥」のN・H・Kです。
お間違えのないように。

ヒア ウィ ゴ〜♪


ではー、さっそく南軽井沢のダニーリポーター、ラッセル車の紹介お願いしまーす!

きれい

dany
「は〜い、今ぼくは一面真っ白になった広場を見下ろしていますー。

これは絶対ラッセルしなくてはいけません。


ラッセル車

それー! いざ出動!

これがジャックラッセル車ですー。

僕の後に道はできる〜♪




カキ氷
おっと、こんなところにカキ氷を発見!

のぼりが立ってないのでうっかり見過ごすところでしたー。

とてもきめが細かく上質のカキ氷です。


氷

あちらこちらにカキ氷があります。

僕がラッセルしたからお客さんも来易くなったでしょう。

兎さんやリスさんが常連客のようです。


氷

ちょっと味見してみようっと。

ペロリン。

のど越しがいいですー」


フレディー
「ちょっと〜、ダニーリポータ〜、これはラジオなのでよくわからないのですが、
要するにラッセル車に乗って兎さんとリスさんがカキ氷を食べに行ったらのどにこしあんが詰まった、ということですね?」


がびがび
ダニー
「.......

はい、そうです。

顔中ツララだらけでよく聞こえないんですが、

たぶん、そういうことですー」



フレディー
「わっかりました〜♪

ご苦労さま〜、次回の実況中継も楽しみにしていますー。
 では皆さん、きょうはこのへんでー、

バイバーイ、エブリバディー♪」



ジャックラッセルテリア | permalink | comments(1) | trackbacks(0)

寝た子も起きる!

尻隠さず
wooly
「あらっ、ダニーったらあたま隠して尻隠さずだわね。

そうだ、どうやら寝てるみたいだし今のうちに例のもの処理しておこうかしら。


いい匂いうふふ、きょう思いがけずダニーにって、こんな美味しそうなものいただいたから小分けしておきましょう。
う〜ん、いい匂い! えーと、成分は馬肉、脱脂粉乳、卵、オートミール、にんじん、ブロッコリー、チーズ。
へ〜人間にもヘルシーで体に良さそう。


どらどら、ちょびっとお味見してみようかな.
もぐもぐ..あーやっぱり味付けが何にも無いから人間には美味しくないけど、この匂いはミートローフみたいだし犬にはたまらないでしょうね。

だあれ
しめしめ..ダニーは寝てるわ....

おぉっと!起きてたの?

なーんでもないから寝ててね。

いい子ねー。」



ちらっとやーだ、ダニーッたらまだチラッと見てるわ...」


dany
「クンクン、何だかいい匂いがする。
それにwoolyの態度、どうもあやしい...



何か?こうしちゃいられない。
ねえねえ、なんかいい匂いがするけど...
もしかして僕用じゃなぁい?」

wooly
「まったくー、人間用のお料理だと来ないのに、何故か犬用のものだと嗅ぎ分けるのね。

まだまだ後で!」


絶対ある
dany
「やっぱり...僕は確信した。
この匂いは...

とてつもなく美味しいご馳走があるに違いない。

こうなったらありつけるまで絶対動かないもん!」




ジャックラッセルテリア | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

迷探偵ダニー


探偵?

探偵依頼の時はこのコートを着ます。

さぁて、ビシッと気を引き締めて早速取り掛かりましょう。




残雪
向かいの傾斜地には残雪が硬くなって一面まだ白いままです。

そこにクッキリとついた足跡が何の足跡か調べて欲しいということなのです。


鳥
おや?これはほぼ一列に並んでいます。

指がないようだし...クンクン、やや大きめの鳥さんでしょうか。

まだ食べたことがありません。


兎2

これはケンケンパッっというリズムで丸い足型...

クンクン、兎さんに間違いないでしょう。

これも食べたことはありません。


交差あれれ!二つ別々の足跡が交差しています。

ちょうどここでゴッチンコしたと考えられます。

目から火が出たかもしれませんがきっと雪が消してくれたのでしょう。




犬

あー、これは見覚えのある形だし、どこかで嗅いだ匂いです。

梅型でこの大きさ...小さめの犬ではないかと思われます。

なぜか僕の後ろにつながっています。




ごちゃごちゃ

おんや〜、何だかゴチャゴチャしていて何が何だかわからなくなっています。

鳥さんと兎さんと犬がダンスをしたのでしょうか?


どうでも

顔のまわりがツララになってがびがびなので思考力がいまひとつ冴えません。

でも、ここは鳥さんと兎さんと犬の大遊技場であろうということがわかりました。

是非一堂に会してパーティーを開きたいなと思っています。



ジャックラッセルテリア | permalink | comments(1) | trackbacks(0)

騒々しい御年始

1月7日
おすぎぴー
おすぎ鳥「ねぇ、ちょっと!
ちょっとちょっと、見て見て!
ほら、ダニーって子がグースカ寝てるわよ!」

ピーコ鳥「ほんとだ〜、食っちゃ寝ーって感じで正月ボケもいいとこね。せっかくお年始に来たのに」


ZZZ
おすぎ鳥「もう今日で松の内も終わって、七草粥を食べる日よ。」

ピーコ鳥「そうそう、えーと、セリ、ナズナ、ゴギョウ、ハコベラ、ホトケノザ、スズナ、スズシロ〜!
すごーい、あたしって天才!!
脳トレの効果が出てきたわ。」


うるさい
おすぎ鳥「それに引き換え、ダニーのていたらくは何!」

ピーコ鳥「まったく〜、どげんかせんといかん!だわよ。
シャキッとせい、シャキッと!ピーピー」


ダニー「なんだか外野が騒々しいなぁ。
せっかくいい夢見てたのに〜」


おすぎ鳥っだー、なぁにあの締まらない顔は!」

ピーコ鳥「起きろ!起きろ!ピーピーピー」


にゃー

ダニーうるさぁぁーい

にゃ〜!!


おすぎぴー
おすぎ鳥・ピーコ鳥
ビェ〜!

犬なのに猫ヒロシやってるー。
あたしたちの方がシャキッとしちゃったじゃないの!!」

ジャックラッセルテリア | permalink | comments(1) | trackbacks(0)

標高1200mのお参り

軽井沢町は標高1000mですが、それよりまた200m高いところにある熊野神社までお参りをしてきました。

境内


境内の一角にこんなに小さなお社がありました。
ミニ参り

ダニーのサイズにちょうど良いので
ミニ参りもしました。

お鈴もお賽銭箱もみんなミニです
チリン、チリン、

昨年はありがとうございました。
今年はガウガウ言いません、
拾い食いもしませんから
どうぞまた元気で過ごせますように。





ヤマトタケルこの柵の向こう、眼下に高崎と前橋の町が一望できます。
昔々、東国を平定した日本武尊がここから遠くの妻を思って歌を詠んだことから、嬬恋の名の由来になったそうです。

隙間から見ると...
ヒェ〜!ちょっちビビります〜



見晴台には長野県と群馬県の境界線があります。

境界

雲がなければ妙義山や関東平野が一望できますが、
きょうはちょっと残念!

高い

すっきり青空の下での雄大な眺めは次回のお楽しみってことだね!

また来るからね〜

ワォワォワォ〜ン!!





ジャックラッセルテリア | permalink | comments(3) | trackbacks(0)

ハンサムになって年越しだ!

くすぐる
Mr.スノーマン、おはよう!
くんくん、くんくん
あー、シャンプーしたほうがいいんじゃなぁい?



スノーマン
「ウヒョヒョヒョ、
くすぐったいよ〜
じゃぁ新しい葉っぱを植毛して!」


サッパリ

ぼくはこの間シャンプー&カットしてきた。

何たって新しい年がすぐそこに来てるんだから、

サッパリきれいになって迎えたいものね。

Oh! ハンサムボ〜イ♪




でも本当は、お友達のシュワッチ君みたいに絨毯っぽく短くしたかったんだけどもともと毛質が違うから無理なんだって。
シュワッチ君は僕と同じジャックラッセルテリアでもスムースヘアー。
僕はラフ、あとブロークンっていう毛質もある。

シュワッチあっ、シュワッチ君のついさっきの写真だ!

お〜い、シュワッチくーん!
君はお店にお勤めする看板犬だからサービス精神旺盛でいつも感心しちゃうよ。

シュワッチ
「エヘェ〜、そんなでもないよー 照れるな〜」



じゃあ、シュワッチ君!
尻尾上げて、右耳下げて左耳上げる!!

ナイス

じゃん!

わ〜、
一瞬で決まったね!

すごーい!
さすがだねー

うーん、魅惑の目線。


NEW

僕はシュワッチ君のようにお耳上げられないけれど、せめておNEWのセーターでポーズをとってみよう。


これはシュワッチ君のお店“Skog”さんの手編みのセーター。
これで−5℃のお散歩も大丈夫だし、なんたってグレーとオレンジが洒落てる!




セーター
ということで、こざっぱりしたことだし今年を締めくくってご挨拶しましょう。

本年はお世話になりました。

また新年もよろしくお願いいたしますー。

では皆さま良いお年を〜






ジャックラッセルテリア | permalink | comments(2) | trackbacks(0)