ダニーのアトリエ日記

Welcome to my room
          
                         
             
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -

待ってた朗報!

 2月18日 現在お昼お天気〜

ここまで掘りました!

  アイスキャンディーのかじりかけではありませんよ。

 でも、家の目前の山道まで掘った(車が出る幅)のであって、あとは無駄な抵抗なので体力温存のため、     パワーラッセル車を待つばかり(今回、管理事務所に常設の除雪車では歯が立たず)


軽井沢周辺のお友だち情報だと、細い道ながら所用道路まで歩けている...

みたいな。

う~むむむ...我が家はかなり出遅れているのでは。

管理事務所まで約700メートル、そしてダラダラ農道通り、プリンス通りまで約一キロ。

どの程度まで除雪進んでいるのでしょう?

いくら備蓄はまだ大丈夫とはいえ、少々不安が過ぎっていたところ、

今朝、

管理人さんから「今日中にパワーラッセルがお宅まで通ります〜」との

朗報が!

待ってました〜!!とばかり、貴重なスィーツでコーヒータイム。


それにしても、今回のことでたくさんの課題を与えられました。


積雪1㎥(立方メートル)の場合、

新雪は大人二人分の重さ、

根雪になり固まると軽自動車の重さになるのだそう。なので、雪下ろしのタイミングが非常に大事。

←昨日までにカーポートの屋根雪下ろし完了しておいてよかった〜


大雪直後はこんなでしたから



そうそう、うちのカーポートに合う除雪棒、もっと研究の余地有りです。

効率的なもの探して備えること!



そして、天気予報が雪マークの前には狹油、食糧疊蓄怠りないようにしなくては。

これから日本中、何処にいても非常事態に対する意識が高まると思いますが、

大好きな軽井沢の小山に住む限りは知恵を絞って何とか自然と折り合い暮らして行きたいと思っています。

(ま、いたって無理の利かない性分なので、危険とあらば即、逃げ出しますの)



ダニー

「何処行っても八方ふさがりなのだ。

パワーラッセルってどんなの?

早く来てね!」








woolyの日記 | permalink | comments(0) | -

メレンゲの中の家

 2月15日
朝、玄関を明けたら...
白い壁が立ちはだかっていました。




軽井沢は過去最高の積雪量だそう。

98僂箸糧表ですが、我が家は優に1m超えと思われます。
ちょびっと雪掻きしようとしましたが、気後れしてしまい、暫しボーッとするばかり。

巨大メレンゲの中に埋もれた気分ですよ。






カーテンを開けると、
オーマイガッ

半分以上の雪。

















 →
ガリバーさんの食べかけ
レアチーズケーキではありませんよ。

カーポートの柱が細く、雪の重さに耐えられるか気が気ではなく、最優先で雪下ろし開始!
とは言え、ここまで来るのに玄関から(ほんの数メートル)生半可な雪掻きではなかったのですが。

下の車もほぼ埋まった状態。

脚立に乗り、
1/3で
ふ〜やれやれです〜


どっちみち、主要道路も今日は除雪活動は全くストップ状態だし、昨日まとめてお買い物しておいたので無理をしないことにします。

張り切りすぎて、ぎっくり腰になったことがあるので、懲りているのです。





ダニーもトイレタイムに出してみたら、

燹!

犬も爛ョ!!っとなるのですね〜
まるでボブスレーのレーン状態にオヨヨと呆然自失のダニーです。

只今、夕方過ぎて雪は止み、
とりあえず停電は免れ有難く思っています。
あとは蟻のように地道にひたすら雪掻きをして除雪車が来てくれるのを待つばかり。

そして、お日さまの最強パワーにお願いすることにしましょう
(雪解け水が気掛かりではありますが...)

 
woolyの日記 | permalink | comments(6) | -

新入りシェフの腕前は?

2月1日
もう2月!
全く光陰矢の如しであります。

そして、これは→
我が家にやって来た、
スペースシャトル!
ではなくて、
爛轡礇肇襯轡Д(保温調理鍋)です。

名前からすれば、調理がスピーディーにできそう?ですが、いえいえその逆。










蓋を開けると、ステンレス鍋が出てきました。



このステンレス鍋で調理沸騰後、火から下ろし、白い外カバーに入れ蓋をし、
じっくり保温で調理するという物です。







さっそく、
大好物の狷擇粒兌儉瓩膨戦。

全体に焼き目を付けて、水をひたひたに入れ、沸騰したら中火10分ほどで火を止め.....



外側の白い入れ物の登場!
ダニーも登場!

これに入れて蓋をして1時間以上放っておくのよ。


お買い物に行きましょう。










2時間ほどたってしまったけれど、

肉を取り出して、大きめにカットし、酒、砂糖みりん醤油とネギ&生姜のぶつ切りを入れ、沸騰させてまた10分加熱。

また白カバーに入れ2時間保温。

竹串がスッと入ったので、煮汁を煮詰めて肉を絡めて出来上がり。





う〜む
なかなかであります。
トロけるほどではないけれど、パサつかずに充分柔らかくてこのぐらいが好み。

使ってみての感想:
保温状態の間は水分の蒸発がないので、煮詰める調理には向かない(最後に調整し絡めることになる)

長時間放置するのでじんわりと味はしみる。

もちろん、短時間で柔らかくなる圧力鍋にはかなわないけれど、
ガス代が少しは節約になるでしょうか〜



手順に慣れてくると、何でも作りたくなっちゃいますね。

で、
最近はまってる犖縞討竿哭
小豆を少々入れるのが好みです(加熱10分+保温30分+少し加熱して蒸らし15分)

海の塩とお酒をちょっぴりが隠し味。
もっちりと美味しい!



小豆は、沸騰後加熱5分を二回に分け、保温合計1時間半ぐらい(分量にもよる)


煮詰めて練り餡にして.....












豆乳寒天&豆腐クリーム小豆添え〜♪
ふふ、
何となくマクロビ?



今度は...
サムゲタン(朝鮮人参入れて漢方か!)に挑戦したいなと思うのですが、
はて、
スーパーに丸ごと鶏って置いてあったかしら?


頭の片隅で、丸鶏がぐるぐる回転しているこの頃なのです。



woolyの日記 | permalink | comments(4) | -

我が家の功労者

 1月11日
年末年始は特別だから〜と、
弛んだ満腹中枢にそろそろ牾紂を入れないといけません。

さて、そんな時に活躍するこれ
放ったらかしなのに
とっても丈夫なダニー!
と、

ピンクのステッパーですよ!

ちぃ〜とも好みの色じゃないけれど、そもそも、薬局のおじさんから爐燭性瓩脳り受けた物(三日坊主でほこり被ってた)
なので贅沢はいえません。

5年にもなるのに軽快に動いてくれます。
たまーに、CURE5-56(さび止め油)を注してやりますが。

夕食後30分〜一時間後に、テレビ見ながら15分〜30分ステップ。
同時に腕もリズミカルに振るのが二の腕に効くようです。
食べ過ぎた日は間空けて×2回。
以前骨折でお世話になったリハビリの先生曰く、15分程が良いのだそう。

横着な私がほぼ毎日5年も続いているのにはビックリ!
同時に全く故障せず動いてくれてるステッパーちゃんにはもっとビックリ!!
ここ数年の体重維持にも貢献してくれていると思います。
昔、購入したステッパー(結構いいお値段だった)は一年足らずで部品が吹っ飛んでしまったのに。
時々、(レッグマジックの方が短時間で効果的みたいだし、良さそう...)なんて思うのですが、ビクともしないピンク・ステッパーちゃんがある限りこれ一筋にと思うのであります。

年々代謝も低下するようだし、猗味しい思い畍紊廊爛好肇ックに
と、こんな具合に、自分流カロリー・バランスも自分試しとして愉しむことにしましょう。



そうそう、
朝晩のお散歩も、怠けて挫けそうになった時、
ダニーが連れ出してくれます。

相棒として、日々体調管理に貢献してくれている
功労者だったわね!




 
woolyの日記 | permalink | comments(2) | -

新年ご挨拶

1月6日
遅ればせながら...
(何とブログ非公開のままにしていたのです


猖槐もどうぞよろしくお願いいたします

(遠い親類、知人にお出しした年賀状であります)



相変わらずの間抜け振りマイペース。
楽しく真面目にトロット歩行でまいります〜



ダニーの今年の目標
「5秒待て」をきっちりと!




今年の 年末(?)には動画でご報告できますように、乞うご期待!!


 
woolyの日記 | permalink | comments(8) | -

赤い靴のダニー

12月28日

先日来、氷点下続きで雪道が凍ったりと荒れた状態になっています。

細かく尖った氷状のところでだと思うのですが、
ダニーが後爪周辺を切り、かなり出血しました。
9年目にして初めてのことです。

傷は治まったのですが
毎日のお散歩は欠かせないので、犖ね僂侶き瓩覆襪發里Amazonで購入してみました。

ゴム状で風船みたい。
Sサイズは赤と決まっています。
12枚入って1600円ぐらい。




足の部分はゆとりあって、穿き口がちょっときつい。でも穿いてしまうと意外に脱げない。

足の部分に空気が入るのか、ぽってりと脹らむ。


でも本犬、全く気にしない様子。




平らなところを歩く時、爛僖侫サパフカサ♪瓩辰半さな音が....

「おっかしいね〜
ダニーも笑ってごら〜ん」


ダニー
「パフカサパフカサ」






実はこの靴、(どうせ直ぐに脱げたり、破けたりするのでは...)と半信半疑だったのですが、
無事にいつも通りにお散歩できたので
良かった〜! これで当分安心です。

しかも3回のお散歩で、まだ全く破れずで丈夫です。


「ダニー、赤いお靴は強〜い味方ね!

それから、そのずっと前に買ったソックス、
当時は脱げるし濡れるしで役立たずだったけど、お靴のアンダーにはいいみたいね〜♪」












さ、また行きますよ〜
あは、マッチ棒みたいでおかしいわ。
笑ってごら〜ん♪









ダニー
「パフカサパフカサ」




woolyの日記 | permalink | comments(8) | -

ケーキ一直線!

 12月24日

クリスマス・イヴ
スィーツ好きとしては、朝からXmasケーキのことが気になって....


何をしても思考する頭の奥の一点にはXmasケーキが輝いていました。

そして、遂にプチ・ラパンさんに予約してあった爛離┘襦Ε泪蹈鵝丙Gの新作)瓩鮖って帰って

目前に。







その前に、フライドチキンを揚げました。
S&Bの粉と薄力粉をまぶして。
ケンタのとはほど遠いけれど、それなりにカリッとおいしくできた〜!

あとはサラダとチーズ・ピザ(はちみつ掛けるのに嵌まって)など...



クリスマスはお子ちゃまメニューにしたくなります。

そうそう、好物の牡蛎の燻製も外せませんよ!

アルコールがいける方はまた違った楽しみがあるのでしょうね。

さぁて、
最終目的の爛離┘襦Ε泪蹈鶚
いっただっきま〜す!

ではみなさま、良いクリスマスを〜!


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
後記:狄刑逎離┘襦Ε泪蹈鶚畄ゴロゴロ入った生クリームロールにモンブランがたっぷり。
   もっちろん!と〜ってもデリシャ〜ス!ごちそうさま〜

woolyの日記 | permalink | comments(4) | -

ハッピー忘年会!

 12月20日(金)

ダニーの日記より



きょうで僕は9才になりました!

まだ若いのでしょうか、
もう若くないのでしょうか...

相変わらず跳びながらクルクル回るので、いい加減落ち着きなさいと言われます。

が、これは僕の自己表現なので歳とは関係ないのであります。





今年は早くも年内に雪となりました。

雨、風、雪...盆暮れ関わらずお散歩に行きます。

あ、除雪で盛り上がった雪塊はピョンピョンにもってこいなんだな〜


それから、ワン’sままずにお誕生日のお祝いしていただいて感激だったな〜!
でも、どうも忘年会ランチが本命だったのでは....
みなさんこれ以上忘れていいのでしょうか。




時々行くドッグランのある湯川公園の向かいにある爛▲澄璽献膈で尽きないお喋りに花が咲いたそうな。
後ですべて忘れるのでしょうか.....



ふ〜む
だから毎回リセットして飽きもせずお喋りできるのだな。

店内あたたかく、落ち着いた雰囲気なので、尚のことお話しが弾むのでしょう。






あ、そんなに切ない目で見ないでよ!


君はいい味出してるって評判だよ〜







シンプルな数種のチーズ・ピザはハチミツとベストマッチング〜だったそうな。
















お家に帰って....

僕もwoolyも楽しい余韻覚めやらず。
みなさんに感謝であります。

Talaママ,blogに載せてくださってありがとうございました!







それにしても、
僕のトリミングと歯石取りはどうなったのでしょう?


サッパリして年越し出来るのか気がかりです。



 
danyの日記 | permalink | comments(6) | -

一点集中型?

12月10日

ダニーの日記より

とっても久しぶりの更新となりました。
飼い主そっくり、サボリ常習犯のぼくであります。


このところwoolyはリフォームに集中していました。凝り出すと他のことに気が向かないので、僕がトウモロコシの芯を食べてしまっても、大分経ってから気がつく始末。

何でも爛肇Ε皀蹈灰靴凌牒瓩魯錙璽好硲海貌るほどの不消化物だそうな!

ま、芯は無事にお出ましになりましたが。





リフォームしたのは数年前のクラシック・スタイルのコートでした。

なんでも、襟と前立てはお気に入りのデザインなのに、肩幅が広過ぎ、袖も太過ぎで
野暮ったく残念だったのだそう。



ただグルリと内側を縫えば良いという訳にはいかず、袖と身頃を解いて調整してバイアステープを張り直しミシン掛け....

こうなるといよいよ、他のことは放ったらかし状態は毎度のことであります。




←何とか仕上がって
本人は満足の出来のようです。

いたってオーソドックスな色&形なのですが、結局こんなのが好みのようです。



wooly
「おや〜
なんだか獣臭いわ...あっそうそう、ダニーのシャンプー随分してない!」




ダニー
「やっと気がついたようだな。
ま、毎度のことだけど。






歯石も取ってください!」







 
danyの日記 | permalink | comments(2) | -

狛犬さん、新旧

10月22日(小雨)
昨日、霧の中、熊野神社(旧軽井沢からは標高約200mほど)へお参り。


お社の左奥に鎮座する爐靴覆量抬瓩録篦蠎齢800年だそう。

何百年も信濃国を見下ろし、貫禄の大株には歴史がいっぱい詰まっているのでしょうね。

同行の信州育ちの友人曰く、
「ご挨拶をしたら左回りでぐるり一周し、その間は口を開かないこと」
ですって!
(何でだったっけ〜


ふふ〜ん...
今回は、また違った視点での参拝になりそうです。



いつも何となく前を通り過ぎていた、お社手前の
犢犬さん


犢睥錙覆海沺砲慮き瓩琉佞世修Δ任垢、

←これは凛々しい、獅子に似た獣像ですね。


神社下の階段の両脇にある一対の狛犬さんですよ!
 う〜む、耳が欠けて素朴というか...まずは犬には見えません。
 室町時代の作と伝えられ、長野県では最古のものだそうです。


 
 
 


と言う具合に、その他狎鏖劼鯑┐譴紳臂皚甅狒靆收めの古い天井画瓩覆匹社に静かに納められて、目にしているのに気付かなかったものを指摘され、新たに感慨を覚えたのでした。



深まる秋の日、
霧の中、神社境内を散策した後は...
ちょっとシックなムードで
水出しコーヒーなどがお似合いかと....

なぁんて、
実際は猯六ち抹茶ソフト甘み添え
あまりの早さで平らげたため写真が無い!
というだけのことでした。


さて! 先日のある日


こちらは
さしずめ、現代の狛犬さん?

手前(マイボールの傍)がダニー
奥がコロ君です。


同血統だからでしょうか、パタンと同じリズムでこの格好で小休止します。

で、しばらくサッカーに夢中で....





ほらね、
またパタンって、このポーズ。

今度は手前がコロ君
奥がダニー(マイボールの傍)です。






そして
現代の狛犬さんは、シャンプーしてトリミングして、ふかふかのお布団で夢を見るのでした。



 
 
woolyの日記 | permalink | comments(6) | -